人気ブログランキング |

<   2019年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ラグビーワールドカップ2019日本大会 開催都市バリアフリーマップ

九州ラグビーフットボール協会 |ラグビーワールドカップ2019日本大会





https://kyougikai2020.jp/wp-content/themes/twentyeleven/pdf/BM_map_Fukuoka.pdf
開催都市バリアフリーマップ




オリンピック・パラリンピック等経済界協議会









by syunsi2 | 2019-09-14 08:27 | ラグビーワールドカップ2019日本大会 | Trackback | Comments(0)

避難行動要支援者名簿の作成等に係る取組状況の調査結果等



避難行動要支援者名簿の作成等に係る取組状況の調査結果等
平成30年11月5日 消防庁




https://www.fdma.go.jp/pressrelease/houdou/assets/301105_houdou_1.pdf
避難行動要支援者名簿の作成等に係る取組状況の調査結果等


https://www.fdma.go.jp/pressrelease/houdou/assets/301105_houdou_1-1.pdf
調査結果の詳細(市町村別の状況)





/



by syunsi2 | 2019-09-12 16:55 | 避難行動要支援者名簿 | Trackback | Comments(0)

平成30年7月豪雨を踏まえた水害・土砂災害からの避難の在り方について

平成30年7月豪雨を踏まえた
水害・土砂災害からの避難の在り方について




平成30年11月27日
中央防災会議 防災対策実行会議 (報告)
http://www.bousai.go.jp/fusuigai/suigai_dosyaworking/pdf/dai2kai/siryo3-1.pdf


平成30年7月豪雨による水害・土砂災害からの避難に関する
ワーキンググループ


http://www.bousai.go.jp/fusuigai/suigai_dosyaworking/pdf/dai2kai/siryo3-2.pdf
自然災害に対しては、行政に依存し過ぎることなく「自らの命は自らが守る」意識を持ち、住民等が自らの判断で避難行動をとることが原則
~~~~~~~

と、おっしゃってます。






by syunsi2 | 2019-09-12 16:46 | 避難行動要支援者名簿 | Trackback | Comments(0)

博多駅に新地下駐輪場オープン



博多駅に新地下駐輪場オープン
NHK 09月09日 19時03分

情報化が進んだ現在、ちょっと遅かったかなぁ!


導入まで6年以上かかった。


2013年に導入した他市の関連記事

https://syunsi2.exblog.jp/18962911/
福岡市自転車の安全利用に関する条例 その2
https://syunsi2.exblog.jp/18853541/
福岡市自転車の安全利用に関する条例




by syunsi2 | 2019-09-10 09:10 | 地域の情報 | Trackback | Comments(0)

学校の防災機能 考!



学校の防災機能、九州低く 非常電源、簡易トイレ、通信設備… 識者「水害にも備えを」
2019/9/8 6:00 西日本新聞 総合面


何時ものことだが・・・・
高齢者・重度障害者に配慮した、云々(施策・施設等々)と謳っているが、殆んどが当事者をキャッチフレーズ的に利用(表題)したものでなんら反映されたものではない。

行政や識者と言われる方は「全ての人が満足できる」ことは不可能という。

では、どの位置に線引きしているのか?

これも出来ない。

例えば、「多目的トイレ」

以前は数も少なく、「車いす専用」と表示され、それなりに一般の方は使用を避けていた。

だが、「誰でもトイレ」「みんなのトイレ」と表示されると、堂々と多くの人が使用するようになり一般用は使えない(入口が狭い・段差がある)「車いす」は弾き出された。

多目的トイレ 車いすの視点 車いす専用(障害者用)トイレとは・・
http://wheelsinko.web.fc2.com/2002/toire/index.htm


by syunsi2 | 2019-09-08 10:25 | 避難行動要支援者名簿 | Trackback | Comments(0)

福岡市がLINEで避難支援実験  避難行動要支援者名簿

福岡市がLINEで避難支援実験
NHK 09月04日 18時45分


記事抜粋===
福岡市は、災害時のいち早い避難につなげてもらおうと、全国で初めて、無料通信アプリ「LINE」で避難行動を支援する実証実験を、4日から始めました。===

重度障害者の「避難行動要支援者名簿」も満足に機能してないのに。
「LINE」で果たして機能が充分に果たせるのか疑問です。

当事者(避難行動要支援者)として、こんな体験をして来た。
登録(平成8年)して、一度も9月の「防災訓練」に連絡(メール・電話)、訪問一つありません。


MyHP「高齢者・障害者の防災(災害)対策」で情報発信
http://wheelsinko.web.fc2.com/2002/bousai.htm


by syunsi2 | 2019-09-06 16:11 | 避難行動要支援者名簿 | Trackback | Comments(0)

「イチョウ並木なぜ伐採? バリアフリー化工事契機に住民賛否」考!

「イチョウ並木なぜ伐採? バリアフリー化工事契機に住民賛否」


段差を無くし、車いすが安全に安心して通れるようになり行動範囲が広がるこ
とは良い事です。


しかし、バリアフリー改修名目でバリア(障壁)になった事例が


こんな事故に遭ったんです
http://blog.livedoor.jp/syunko24/archives/51000996.html
段差解消の名目(バリアフリー化工事)で工事が行われた場所で転倒。

転倒体験で得た「段差解消:フラット部」、最大1m幅あれば車いすはスムーズに安全に通れます。血税を使って大がかりな工事をする必要はないのでは。

体験現場動画:
http://wheelsinko.web.fc2.com/2011/kaizen.htm


こんな事例も
https://syunsi2.exblog.jp/26356169/
「MARK IS 福岡ももち新築工事」に伴い、これまで平坦だったのが改修(2017.9)されたが、ここでも前輪が浮き、転倒しそうになった。
直ぐに市へ連絡し、フラットに改修された。
完成後の「MARK IS 福岡(敷地内)」はすべて縁石はフラットに施工されました。


その詳細:
https://syunsi2.exblog.jp/25688424/
逆に施工!! 縁石ブロック
近辺(身近)の出来事です。
広い福岡、他の箇所も行政や施工業者の知識の無さが原因で工事が行われているのではないでしょうか。



横断歩道の半分をフラットに
https://syunsi2.exblog.jp/9913448/
いや、歩道の幅1mをフラットにすれば車いすにはバリアフリーに。


国土交通省HPには===
歩車道境界の縁端段差について以下を規定
・段差は標準2cmとする
・視覚障害者誘導用ブロックや縁石形状、突起等で視覚
 障害者の識別性を確保すること等の条件が満たされれ
 ば、2cm未満の段差を整備することも可能とする
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha02/06/061218/061218_3.pdf
=====と掲載されてます。



「2cm未満」と言うことはよりフラット(0cm)でも「可」ですね。
この交差点(よかトピア橋西)の西側(看護師寮)は0に限りなく近い「フラ
ット」な縁石で施工されている。


d0098186_15283601.jpg
現場画像(よかトピア橋西交差点)


これまでバリアフリー探検し、チェックした箇所(備忘録)
http://wheelsinko.web.fc2.com/dansa.htm


結論として。
「バリアフリー化工事」と謳えば福祉に関する要素を含む工事、市民も反対は
しないだろうと「免罪符」として使っているのか?
と、思わせる記事の感想でした。


この近辺(福大通り)は車いすで転がした事はありませんが、グーグル地図画像から見る限り、狭くて横勾配(雨勾配)が急なので、緩やかに解消する為、イチョウを伐採しなければ雨勾配を設けられないと市は判断したのではないでしょうか?



私的にホームページを開設し、福祉に関する情報を発信しています。
http://wheelsinko.web.fc2.com/menu3.htm









by syunsi2 | 2019-09-02 15:24 | 車いすの視点 | Trackback | Comments(0)