<   2018年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

バリアフリーマップ作成ツール 国土交通省







[PR]

by syunsi2 | 2018-03-31 09:06 | バリアフリーマップ作成ツール | Trackback | Comments(0)

障害者基本計画










/


[PR]

by syunsi2 | 2018-03-30 12:47 | 障害者基本計画 | Trackback | Comments(0)

ユニバーサルデザイン2020行動計画


観光庁では、平成29年2月に策定された「ユニバーサルデザイン2020行動計画」を受けて、ホテル・旅館、旅行会社、観光案内所等で従事している観光関係者が「心のバリアフリー」を実践できるように接遇マニュアルを作成しました。





[PR]

by syunsi2 | 2018-03-28 08:56 | ユニバーサルデザイン2020行動計画 | Trackback | Comments(0)

歩行空間の段差等の情報をデータ化する際のフォーマットを屋内外シームレスな内容に改訂しました!





d0098186_17374301.jpg
国土交通省 報道発表より抜粋画像


/


[PR]

by syunsi2 | 2018-03-27 17:32 | 歩行空間ネットワークデータ整備仕様案 | Trackback | Comments(0)

長崎のバリアフリー 考!



この発想で公共施設等に設置されているエレベーター(EV)のスピードを嫌になるほどゆっくりと遅くする。このようにすれば、健康な若者などは階段やエスカレーター(ES)を利用した方が便利(早い)だ。との意識改革です。

現在、多くの健康な若者は良くEVを利用している。車いすの私が地下鉄を利用しようとした場合、直ぐ近くまで来ているのに『EVボックスから車いす(私)は見えている状況』待つことなく、ドアを閉めて降りて行くのを体験する。

車いすは階段・ESは利用できないのでEVが唯一の移動手段です。移動できればいくら遅くてても構いません。現在でも上述のように締め出され遅れてしまっているのですから。








[PR]

by syunsi2 | 2018-03-27 09:33 | 車いすの視点 | Trackback | Comments(0)

バリアフリー 考!


d0098186_08581458.jpg


2020 東京五輪・パラリンピックは?











[PR]

by syunsi2 | 2018-03-26 08:55 | 車いすの視点 | Trackback | Comments(0)

博多駅ーWF(ウォーターフロント)間ロープウエー 考!








過去に掲載した「車いすの視点」での考察
https://syunsi2.exblog.jp/26333788/

https://syunsi2.exblog.jp/22666875/








[PR]

by syunsi2 | 2018-03-23 20:31 | 車いすの視点 | Trackback | Comments(0)

ピョンチャン パラリンピック 視察 小池知事








視察に行ったが・・・・

d0098186_19054874.jpg

10年以上前から日本には「福祉車両」は存在しているのですが・・・




わざわざ説明を受けに行かなくて・・・・










[PR]

by syunsi2 | 2018-03-20 19:11 | 2020年オリンピック 東京開催 | Trackback | Comments(0)

2020東京五輪・パラリンピック 考!「障害者に配慮の環境整備が参考」












[PR]

by syunsi2 | 2018-03-20 08:34 | 2020年オリンピック 東京開催 | Trackback | Comments(0)

バリアフリー考! エレベーターの設置場所

先日、福岡市営地下鉄「七隈線延伸駅」の意見交換会でエレベーター(EV)の位置などバリアフリーで質疑応答。

当事者(車いす)からの要望案として、

一番便利な個所にEVを設置せず不便なところに。

何故ならば、車いすユーザーに配慮して、現在、EVが設置されている場所は改札口から近く、ホームも車両の車いすスペースから近い位置に設置されています。

よって、EVを必要としない健常者がほとんど使用しており、車いすは取り残されていることが多い。車両を降りた健常者が先を争うように走ってEVに乗り込み、介助を受けて降りてきた車いすは遅れて辿り着く。車いすが来るのが分っていても、待つことなくEVのドアを閉めるような状況を度々経験する。

EVを利用するのが不便で嫌になる状況をつくれば「健常者」は利用しなくなるのでは。EVのスピードも階段やエスカレーターを利用した方が早いのではとイライラするくらい遅くする。車いすは移動が出来れば良いので遅さには執着しない。

EV・階段・エスカレーター(ES)を同一面に並べることで心理的に健常者はEVを利用しづらくなるのでは。
等の意見が車いすユーザーからでた。



博多駅改札口のEV・階段・ESが同一面に設置されている画像。

d0098186_15455387.jpg
バリアフリー探検した詳細なブログ報告 



エスカレーターでも安全に移動できるのだが・・・先日の高齢者が介助していた車いすが転倒し危険ということで「禁止」に・・・

  


[PR]

by syunsi2 | 2018-03-19 10:57 | 車いすの視点 | Trackback | Comments(0)