カテゴリ:電動車いす( 5 )

第3回「ハンドル形電動車椅子の公共交通利用等に関する調査検討委員会」の開催について

第3回「ハンドル形電動車椅子の公共交通利用等に関する調査検討委員会」の開催について
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo09_hh_000147.html
開催日時:平成29年3月21日(火) 14:00~16:00









[PR]

by syunsi2 | 2017-03-19 10:15 | 電動車いす | Trackback | Comments(0)

車いすキャスター(サスペンションタイプ)

車いすキャスター(サスペンションタイプ:ショックアブソーバー)
d0098186_9121150.jpg


キャスター(前輪)をサスペンションタイプに交換(自己負担)すれば、街中にはびこる「段差」を越えるのがスムーズになる。

d0098186_956552.jpg


行政はこのタイプのキャスターの給付を認めていない???

段差によるキャスターの破損は頻繁に起こる。このキャスターを取り付けてからはクッションが衝撃を和らげ、本体のフレームが曲がるなどの損傷は少ない。



結果的にこのタイプを取り付けた方が損傷による「修理給付(税金)」額が減ると思うのだが・・・・

電動車いすで転倒した私・・・生命の危機にさらされた
http://syunsi2.exblog.jp/17638101/







[PR]

by syunsi2 | 2016-08-30 09:21 | 電動車いす | Trackback | Comments(0)

電動車いすの事故考!

http://www.den-ankyo.org/public/accident.html
福祉用具に関する重大事故情報(消費者庁公表)

私見:==========
高齢化社会に入って、手動車いすやセニアカー(電動車いす)を利用する方々が多くなってきました。それに伴い、事故(交通事故・転落・対人対物)も増大しています。特に電動車いすは廉価(30万円前後)で誰でも購入ができ、免許証も必要なく道路(歩道)を走行できることで人気があるようです。事故や病気で下半身が麻痺し歩けなくなったのではないが、高齢で筋力が弱くなり、長距離を歩くのが不自由なので買い物や散歩に便利なのでの使用が主のようです。

私も街で良く見かけるようになりました。障害を持った車いす常用の私から見れば走行に問題がありそうです。混雑する商店街を進行方向に人が居れば警笛を鳴らし,ある時は商品を引っ掛けながら、そこのけソコノケと言わんばかりに我が物顔で転がしている。これは操作の不慣れもあるが車いすが体の一部として認識できないことで対物との位置取りができないのです。自分で危険性を認識(判断)できない人が利用すれば便利なセニアカー(電動車いす)も危険物となる。事故の大半はこのような方々が起こしているようです。

販売業者には十分な訓練の義務化を課すかしての販売、使用を許可しなければこの手の事故は増えていくでしょう。普通の手押しの車いすを使用し介護人付きというのが一番望ましい事だと私は考えます

これらの電動車いす本体はほとんどが既製品で身体に合わせたオーダーメイドは少ない


     ========

30年前、脊髄腫瘍で車いす常用者になり、高齢化に伴い、現在は簡易式電動車いすを使用。
[PR]

by syunsi2 | 2015-11-13 10:32 | 電動車いす | Trackback | Comments(0)

電動車いすの交通事故 平成21年~平成25年

最近5年間(平成21年~平成25年)の推移をみると、電動車いすの交通事故
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku12/shi_jiko.pdf
出典:http://www.npa.go.jp/ :警察庁


http://www.den-ankyo.org/society/contact.html
電動車いす安全普及協会 事務局(スズキ株式会社内)

http://www.nite.go.jp/jiko/press/prs130912.html
NITE(ナイト:独立行政法人製品評価技術基盤機構

http://www.police.pref.fukuoka.jp/kotsu/kotsukikaku/018.html
電動車いすの交通安全対策:福岡県警



http://members.jcom.home.ne.jp/wheel-net/siteki/syou/tigai.htm#tigai

便利だからと、高齢者が使用する電動車いす(セニアカー)の事故・暴走行為を考える。

http://members.jcom.home.ne.jp/wheel-net/2003/jiko-dendou.htm
事故事例に思う
[PR]

by syunsi2 | 2014-06-17 10:57 | 電動車いす | Trackback | Comments(0)

それぞれの旅立ち

旅立ち

d0098186_9443757.jpg


昨日(3月17日)天神へ出た

地下鉄唐人駅で乗車した際、電動車いすの青年(小学生と言っていいほど小さい)が元気で大きな声で「こんにちは」とあいさつをしてきた。

手足は不自由、電動車いすのジョイスティック・レバー(コントローラー)を不自由な手で操作、脳性麻痺特有の言葉は聞き取り難いが、しっかりと聞けば理解できる。

これから飯塚に行くという

「総合せき損センター?」・・・・「受診(治療)に?」と聞く。

いや、九州工業大学に合格したので行くところだと。

学部は「情報工学部」


3駅間の数分という、短い時間であったので多くは聞けなかったけど・・・

積極的に挑戦する青年に がんばれ! と声援をおくり、多くの仲間ができることを願った!!


九州工業大学 情報工学部
http://www.kyutech.ac.jp/

電動車いすの主要部分の名称と役割
http://www.pref.nagano.lg.jp/rehabili/fukushi/dendo-02.html

More
[PR]

by syunsi2 | 2014-03-18 10:08 | 電動車いす | Trackback | Comments(0)