人気ブログランキング |

2019年 08月 21日 ( 1 )

パラリンピックのチケット 無料?

東京五輪・パラリンピック開催まであと1年。
最近、各メディアが障害者スポーツを取り上げています。
車いすでは回転や操作の見事さ、迫力ある漕ぐスピー等々



明日(8/22)からパラリンピックのチケット販売ですね!
思うに粋な計らいをすることが出来ないものだろうか?

ね~! 森さん!?
タダにするとか・・・・

国会一日の費用に比べる安いものです。
2010年のデータでは
議員1人当たり1日20万円、衆参750人分で1日1億5000万円に上る費用も含まれ
る。 ほかに政党助成金は1日1億円。1日4億円。

現在は?

今年7月に行われた参院選は経費1人当たり536円 予算571億円



障害者差別解消法・バリアフリー新法等々、施策が国会を通過し成立した。
議員さんの理解・認識があっての法案審議が通過したのですよね。
これを国民に知らしめるためにも多くの方にリアルな障害者アスリートの生の姿を見ることによってより深く理解、認識が深まるものと思います。



1990年に挑戦した大分車いすマラソンの地元新聞:
ある大分市の主婦は
「私は毎回必ず子供たちを連れて応援に行く。何も説明することはない
障害を克服し残された機能で体力の極限に挑む人間の姿、必死に走る選手を<見せることがそのまま子供たちの教育につながるからだ」
と地元の新聞社への投稿で述べています。
https://www.flickr.com/photos/shinkaitoshimitu/48588694376/in/datetaken-public/


第10回大分国際車いすマラソン大会 挑戦記


バリアフリー新法
http://www.mlit.go.jp/barrierfree/transport-bf/explanation/kaisetu/kaisetu_.pdf

障害者差別解消法


東京オリンピック組織委員会の役員報酬は年間2400万円、ボランティアに自己負担を強いる一方で宿泊・交通費なども全額支給




この「バラマキ」に比べれば・・・・3千億円の費用対効果は?
「IT受講カード構想」
http://www.jjseisakuken.jp/elocalgov/contents/c044.html

義兄も公民館で受講した(無料で)
だが、3、4日じゃ 身に付かったと言ってました。

当たり前でしょ!

立ち上げが出来るだけ。











by syunsi2 | 2019-08-21 20:08 | 2020オリンピック | Trackback | Comments(0)