天神交差点の車歩道間の段差解消

     工事が終わりました!
d0098186_17343491.jpg

     東側(福ビル)段差解消
d0098186_17344876.jpg

これまでこの交差点では立ち上がり勾配(すりつけ部)が大きく、何度も転倒しそうになった。
フラットになり、段差も20mm以下になって安全に通りやすくなった。
社会復帰後(昭和63年8月)車いすで初めて通ったときは福岡の中心、天神にこんなバリアがあるなんて、驚きと福祉の後進地域だなぁと、いう感じでした。それから20年目にやっと改善された。長かった!!
南側(コア前)の歩道も工事完了した。

  立ち上がり勾配詳細 行く手を阻む段差

      車歩道の段差 詳細

d0098186_1735249.jpg

        こんな「すりつけ部」と同じ状態でした
d0098186_13372248.jpg


d0098186_1735925.jpg

     福ビル前のお地蔵さんも見守ってくれてます。

d0098186_17351760.jpg

     西側(旧岩田屋)も
d0098186_17352367.jpg

心優しい青年からこの横断歩道で介助の申し出を受け、すりつけ部の段差で前輪(キャスター)が当たり転倒しそうになったことがあったので、それ以後、ここでの介助の申し出は断ってきた。
フラットになったことで、善意をありがたく受けることができるようになった。
[PR]

by syunsi2 | 2007-03-20 17:44 | 地域の情報 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://syunsi2.exblog.jp/tb/4996009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ローソン地行3丁目店が完成 あなた上れ(通れ)ますか!? >>